1. TOP
  2. 簡単スタート!食べ順ダイエットの基礎知識

簡単スタート!食べ順ダイエットの基礎知識

ダイエットのお嬢様が【食べ順ダイエット】を紹介します。
 

食べ順ダイエット

食べ順ダイエット(食べる順番ダイエット)とは、

食事をする際の食べる順番を工夫することで

カロリーカットするというものです。

食べ順ダイエット

血糖値の急上昇

食事による血糖値の急上昇は肥満の原因になることから

血糖上昇が緩やかなものから順に食事をして脂肪の吸収を抑え太りにくくするのです。

痩せるためには脂質や糖質の摂取を控えるということが有効ですが、食べたいものを我慢することでストレスがたまってしまったり、短期間で極端に摂取カロリーが減ったことで代謝が低下してしまったりするとリバウンドをしてしまう危険があります。

そこでおすすめなのがこの食べ順ダイエットです。
食べ順ダイエットとは

食べる順番でダイエットの効果は変わる

同じ食事内容でも食べる順番によって痩せやすくなったり、太りやすくなることがあります。

カロリーが高いものといえば脂質や糖質をたくさん含む食べ物です。

食べ順ダイエットやり方

血糖値が上昇しやすい順番は

炭水化物➡タンパク質➡食物繊維の順なので

食事をする際

野菜・汁物(食物繊維)➡主菜(タンパク質)➡主食(炭水化物)

の順番で食べます。

1.野菜のおかず・汁物(副菜・食物繊維)

糖質や脂質をたくさん含む食べ物を食べる前に、

野菜や果物(野菜の中でもサラダなどの生野菜・漬物➡火の通った野菜の順)

食べ順ダイエットおかず

汁物

食べ順ダイエット食品

海藻類などの食物繊維を豊富に含む食べ物を先に食べておくことで、

食べ順ダイエット食材

その後に食べるものの脂質や糖質の吸収を抑制することができます。

2.肉・魚・卵のおかず(主菜・タンパク質)

豆や豆腐などの植物性の食材を先に

食べ順ダイエット肉

次に

食べ順ダイエット魚

食べ順ダイエット卵

の順番に食べましょう。

食べ順ダイエット基本

3.ごはん・パン・麺(主食・炭水化物)

精白されてない食品は、食物繊維・ビタミンが豊富なうえ、GI値が低いので、カラダにゆっくりと吸収され腹持ちが良いので

白米よりは玄米

食べ順ダイエット玄米

食パンよりは全粒粉パン

食べ順ダイエット パン

うどんよりそば

のように「茶色いもの」を選ぶとより効果が期待できます。

食べ順ダイエットそば

炭水化物を少な目にしても

タンパク質は消化吸収が遅い分、満腹感が長く続き空腹を感じるのが遅くなるので

炭水化物の量を自然に減らすことができます。

空腹時の脂質や糖質:食べ順ダイエットの考え方

空腹の状態でいきなり脂質や糖質がたくさん含まれている食べ物を食べてしまうと、

あっという間に吸収されて血糖値の上昇や脂肪につながってしまいますので、

食べる順番を意識的に工夫して効率的に痩せましょう。

食べ順ダイエットは効率的に痩せるだけではなく、

生活習慣病の予防効果なども期待できますので積極的に行って健康や美容に役立てましょう。

食べ順ダイエット生活習慣病

Summary
Review Date
Reviewed Item
食べ順ダイエット
Author Rating
51star1star1star1star1star

関連記事

  • 家でできるサプリメントや道具を使わない簡単ダイエット”3つ”の方法

  • 間食にはタイガーナッツがおすすめ!タイガーナッツダイエットを紹介します

  • 脂肪燃焼スープダイエット:騙されるな!脂肪燃焼スープで1週間7キロ痩せた効果はウソ!?

  • 足を細くする方法:面倒なので足痩せレギンス・スパッツに頼っちゃいました・・・。

  • 西野カナさん、実践の18時以降(午後6時以降)食べないダイエットとは?

  • リバウンドしにくいダイエットなら”ケトン体ダイエット”がおすすめ!糖質制限ダイエットとの違い