1. TOP
  2. 大根おろしダイエット!元AKBの前田敦子さんもやっていた!

大根おろしダイエット!元AKBの前田敦子さんもやっていた!

金スマで話題になった大根おろしダイエット

あの中居正広さんの金スマで取り上げられ一躍話題となったのが「大根おろしダイエット」です。

これは大根の成分が老化や病気の元とも言われる活性酸素を除去して肥満を防止し、脂肪が燃焼しやすい状態にもしてくれるということで、大根おろしを食べるだけで代謝が高まり痩せるというダイエット方法です。

元AKBのあっちゃんもやっていた!「生大根ダイエット」

元AKBの前田敦子さんや白鳥久美子さん、西山茉希さんなど、有名人も行った生の大根を食べるという方法です。

大根には消化酵素のアミラーゼが炭水化物の消費を高め、イソシアネートが活性酸素を除去してくれる働きがあるため、代謝がアップして脂肪が付きにくくなります。

更に食物繊維も豊富なので便秘の改善も期待できるのです。

大根おろしダイエット

大根おろしのダイエット効果

代謝アップ

大根おろしには、食物繊維、ビタミンC、ビタミンA、リパーゼと呼ばれる酵素、イソチオシアネート等の成分が含まれています

リパーゼやイソチオシアネートには脂肪燃焼を促し、代謝をアップさせる効果があり、体の中の不要な水分を体外に排出する働きでむくみを改善、さらにイソチオシアネートは、活性酵素の活動を抑える効果もあります。

また、アミラーゼと呼ばれる消化酵素も含まれており、炭水化物を速やかに消化し脂肪燃焼を進ませることができます

ビタミンCは美肌効果や抗酸化作用があり、がん予防になったり、風邪をひきにくくしたりします。

大根おろしダイエットとは

炭水化物の消化促進

大根にはアミラーゼという成分が含まれています。

アミラーゼとは消化酵素の一つで、炭水化物の消化を促進する効果があります。

炭水化物は体内に吸収されると脂肪として蓄積されやすいため、ダイエットをする方の中には炭水化物を抑える低炭水化物ダイエットをする方がいます。

しかし大根には元々、炭水化物の消化を促進するアミラーゼが含まれているため、大根おろしダイエットをすると自然と低炭水化物ダイエットと同じ効果が得られるのです。

そのため体に脂肪を蓄積しにくく、痩せやすい体になることができるのです。

大根おろしダイエット効果

便秘解消

大根には食物繊維が多く含まれ、腸内環境を整えてくれる働きがあります。

また大根に含まれるアミラーゼは腸内でオリゴ糖に変わり、腸内細菌である善玉菌を増やす効果があります。

また大根おろしで水分を補うことが水分不足による便秘を防いでくれます。

大根おろしを摂取することで、腸内環境を整え、腸の動きを活発にし、美容や健康に良い効果が得られるのです。

大根おろしダイエット便秘

有酸素運動とセットで脂肪分解

大根にはさまざまな栄養が含まれています。

ビタミンA、ビタミンC、アミラーゼ、プロテアーゼやリパーゼなどの酵素です。

大根を熱に通して調理してしまうと、こういった栄養素のかなりの部分が死滅してしまいます。

生の大根おろしで食べればビタミンCや酵素が生きたまま体に届きます

リパーゼは、消化酵素の一種で、すい臓で生産され脂肪を分解する働きがあります。

この酵素を摂れば、生活習慣病などのリスクを低減できるほか、ダイエットにも効果的なのです。

この上で適度な有酸素運動を加えれば、脂肪燃焼、分解がスムーズに進み、大きなダイエット効果が得られるのです。

大根おろしダイエット有酸素運動

大根おろしダイエットのやり方

基本的なやり方は生の大根を食事中または食事の前に食べます。

生大根で得られる効果は脂肪をつきにくくすることで、脂肪の燃焼を助けるわけではありません。

脂肪を燃焼させ痩せるためには、運動を行って脂肪を燃焼させることが必要です。

大根に含まれているダイエットに効く成分は、加熱するとなくなってしまうので生で食べるようにします。

大根を効率よくとるために大根おろしにして食べると良いのです

大根おろしのダイエットに決まりはありませんが、効果を発揮するには、生のまま食べる、大根おろしの汁も飲む、1日に最低300g(大根輪切5㎝程度)摂取を2週間続けましょう。

大根おろしのエネルギー量 100g:約18kcal 1日300gで約48kcal)

大根おろしダイエットやり方

定番なのがそばに乗せると言う食べ方で、他に焼き魚に添えてポン酢や醤油をかけて食べる、和風ハンバーグのソースとしてかけるという食べ方もおすすめです。

特に魚や肉の場合は消化を助けてくれ、薬味としてなど、できれば一緒に食べたい食材のひとつです。

もっと手っ取り早く大根おろしを食べたいと言う人におすすめなのがタレ・ドレッシングにアレンジして使うと言う方法で、味付けは好きなようにアレンジすることができます。

焼肉やサラダなど、どんな料理にもかけることができる万能食材です。

食べた後、有酸素運動をするとさらに脂肪燃焼が進みます。

【告知】
焼肉牡丹苑 本郷三丁目で知る人ぞ知る焼肉激ウマ店!!
米沢牛焼肉 牡丹苑
住 所〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-6 大石グリーンビル2Fアクセス地下鉄丸の内線本郷三丁目駅 本郷通り出口 徒歩3分
都営大江戸線本郷三丁目駅 5番出口 徒歩1分

大根おろしダイエットの効果を高めるためには

大根おろしには、脂肪を分解するリパーゼや食物繊維、代謝を促すイソチアシネート、美肌効果や抗酸化作用のあるビタミンCが含まれています。

特にビタミンCは皮と実の間の部分に多く含まれているので、ダイエット・美肌効果を得るには皮ごとすりおろすと良いでしょう

また、大根おろしに限らずダイエットを行う場合、よく噛むことが大切になります。

噛むことにより満腹中枢が刺激されることが理由としてあげられますが、大根おろしの場合、噛むことにより、効果的な温度・消化促進になり、より消化しやすく、効率よく栄養を取り入れることができます。

なお、便秘解消のためには起きてすぐに食べるようにします

起きてすぐに食べることで内臓が活発に動き、体が目覚め、基礎代謝も良くなり、便通も良くなります。

大根おろしダイエット焼肉

大根おろしダイエットの注意点

  • 大根には様々な種類がありますが、どの大根も夏ごろに辛み成分が豊富に含まれています。
    大根をすりおろした場合、辛みのピークは5分ほどたった頃で、辛みが気になる場合は20分程度おいてから食べるようにしましょう。
    辛いからといって加熱をしたり、時間を置きすぎたりしてしまうと酸化が進み有効な成分がなくなってしまう可能性があります。
  • ビタミンC・ビタミンA等の栄養素は加熱すると壊れてしまいます。
    50度以上の物の上にのせたり、入れたりすると十分に効果を得ることができなくなります。
    お味噌汁や鍋の中に入れないなど、加熱しないようにしましょう。
  • 大根おろしの汁にも栄養がたっぷり含まれています。
    汁も一緒に食べるようにします。
  • 大根はすりおろしてしまうと時間経過による酸化が進んでしまいます。
    空気に触れることにより酸化は進んでしまうので、一度にすりおろすのではなく食べる分だけするようにし、すりおろしたら保存せずなるべく早く食べる様にします。

大根おろしダイエットおすすめ方法

大根おろしダイエットの体験談

25歳 女性 会社員

大根おろしダイエットが効果的と雑誌で見かけて試してみることにしました。
体験談を見る限り、大根おろしの汁も全部飲んだ方がいいとのことでしたが、そのまま大根をすって醤油をかけてご飯と食べたり、焼き肉の時にポン酢と混ぜて食べたり食事の中で美味しく食べられるように工夫しました。
大根の根っこの方がいいとのことでしたが、ちょっと辛みが強いので何かと一緒に食べないと私は食べづらかったです。
一か月続けましたが、運動や食事制限も同時に行ってマイナス2.5キロで効果があったなと思います。
肌荒れが解消したのが一番うれしかったです。

27歳 女性 主婦

大根おろしの汁が健康にも美容にもいいと聞いたのですが、ダイエットにも効果的と知り試してみることにしました。
ただ、大根おろしダイエットなんて初めてなので、どこまで続けられるか未知の世界でしたが、美味しく食べられてよかったです。
大根おろしダイエットの体験談を見たら、根っこのが効果的だったので、葉に近い部分はサラダとかで食べて根っこはすって醤油やポン酢を垂らして食べました。
最初はいいのですが、続けるのはさすがにレパートリーがなくて大変でしたが、みずみずしくて美味しかったです。
一か月で2キロ体重が減って冬から蓄えていたものが解消できてよかったです(笑)。

関連記事

  • コーヒーダイエットで脂肪燃焼!コーヒー飲み方・飲むタイミング

  • 初めてのホットヨガ!ダイエットに最適なホットヨガの効果を紹介します

  • 丹田呼吸法ダイエットで得られる5つの効果

  • コンブチャクレンズダイエットとは?紅茶キノコのすごい効果が再熱中!!

  • ゆでたまごダイエット:朝食置き換えにも、間食にも最適!!

  • 育児ストレスで爆発しそうだった私を救ってくれたのは【ママ友からのLINE】だった件(絶賛更新中)