1. TOP
  2. ダイエット方法
  3. ”くびれ””ウエスト”だけじゃない!!フラフープダイエットで得られる効果を紹介します

”くびれ””ウエスト”だけじゃない!!フラフープダイエットで得られる効果を紹介します

ダイエット方法 フラフープダイエット この記事は約 6 分で読めます。 1,389 Views

    ダイエットのお嬢様が【フラフープダイエット】を紹介します。
     

    フラフープダイエットとは?

    フラフープダイエットとは、昭和の時代に流行った「フラフープ」という大きな丸い輪っかを腰で回し、遠心力によって落ちないように回し続ける運動でダイエットするというものです。

    骨盤まわりのインナーマッスルを鍛えてくれるので、お腹まわりが痩せて引き締まり、くびれができるのです。

    フラフープは小さい子供がやる遊びと考えられていましたが、フラフープダイエットにはウエストを引き締め、骨盤を正しい位置に戻す働きや腰痛予防、便秘も改善できる効果があげられ、自宅でも気軽にできるエクササイズの1つとして人気を集めています。

    フラフープダイエット

    フラフープダイエットはウエスト以外にもやせる?

    脇腹の腹斜筋は普段あまり使わない筋肉で、通常の腹筋運動でもなかなか鍛えることができません。

    美しいスタイルの象徴のくびれは、腹筋(腹直筋)を鍛えても手に入らず、腹斜筋が弱ってくるとたるんだお腹になってしまいます。

    フラフープを回す運動は、ウエストのくびれに欠かせない腹斜筋を鍛える効果があります。

    効率よくきっちり鍛え、くびれのあるメリハリボディを目指しましょう!

    さらに腹斜筋を鍛える以外にもメリットがたくさんあります。

    フラフープダイエットとは

    脂肪燃焼効果

    フラフープは全身運動の有酸素運動で、10分間で100kcalもの消費が期待でき、ランニングとほぼ同じくらいの効果です。

    有酸素運動は20分以上継続すると良いと言われ、運動を始めるとまず血中のエネルギーを消費します。

    20分以上継続すると、体内に蓄えているエネルギーを消費し始め脂肪を燃焼します。

    フラフープを長時間回し続けられるようになれば、有酸素運動として脂肪燃焼効果があるのです。

    フラフープダイエット効果

    体の歪みを改善

    股関節を動かして柔軟性を高め、可動域を広げることによって骨盤のバランスが安定してきます。

    さらにインナーマッスルが鍛えられることで骨盤の矯正ができ、体全体の歪みが解消し、体幹の筋肉がついて引き締まるという効果があります。

    フラフープダイエット歪み

    代謝アップ効果

    インナーマッスルと筋肉(表層筋)を鍛える効果で代謝アップが期待できます

    下半身ヤセも夢じゃない

    フラフープがダイエットに効果的なのはお腹だけでなく、フラフープを回す時に足を踏ん張り、足の筋肉も使うので、引き締まったほっそり美脚になる効果が期待できます

    フラフープダイエット下半身やせ

    むくみ・便秘改善

    フラフープが当たる刺激で腸のマッサージ効果があり、大腸の働きが活発になって便秘改善に効果的です。

    股関節を使って下半身を動かすので、リンパの流れや血流もよくなり、足のむくみを改善する効果もあります。

    腰痛を予防

    腰痛を予防するためには腰回りの筋肉を鍛えると効果的です。

    フラフープは、腰やお腹周りの筋肉を鍛えられるので腰痛を予防することができます

    フラフープダイエット腰痛

    フラフープダイエットにおすすめのフラフープは?

    フラフープは、自分に合った大きさのものを選ぶことが大切です。

    フラフープを床に立ててみて、おへそ辺り位の高さになる直径が丁度良いサイズだと言われています。

    サイズと重さ

    大人用は、直径90~95cm位が目安で、コンパクトになる組み立て式、サイズを調整できるフラフープもあり、スポーツ用品店で売っているエクササイズ用のものが良いでしょう。

    重さは、ある程度の重さがある方が回しやすく、軽すぎても回しにくいので、初心者の方は500g前後がおすすめです。

    重くなるほど負荷がかかるため、よりウエストやダイエットに大きな効果が期待できますが、腰に負担がかかり腰痛の原因になるので注意しましょう。

    フラフープ選び方

    フラフープの回し方のコツは?

    最初は練習として遊び感覚で回してみましょう。

    1セット10分を目安にし、4分回して2分休憩し、逆回しを4分行います。

    有酸素運動のために行うなら、5分ずつ回す方向を変えて行うとよいでしょう。

    フラフープの回し方

    • 1. 足を肩幅に開き、膝を少し緩めます。
    • 2. 右に回す人は右足を、左に回す人は左足を半歩前に出します。
      (後ろの足へはあまり体重をかけない)
    • 3. フラフープを水平にウエストの高さに両手で持ち、背中にぐっとくっつけます。
    • 4. 回したい方向と反対の方向に腰をひねり、勢いをつけてフラフープを回します。
    • 5. 回している間は腰を前後に動かします。
      (腰をグルグルと回さず、体は常にまっすぐを保ちましょう)

    膝をはっていると回しづらいので膝を緩め、膝でもバランスをとるようにします。

    同じ方向で回し続けるだけでなく、逆方向にも回しましょう。

    フラフープは雨の日でウォーキングやランニングが出来ない場合でも、天気に左右されず自宅で簡単に出来る有酸素運動であり、ダイエットに大きな効果が出ると言われています。

    回数をこなしていくことで、憧れのボディやサイズダウンなどうれしい結果が待っているはずです。

    フラフープダイエットやり方

    フラフープダイエットでくびれを手に入れた芸能人は?

    • 南海キャンディーズのしずちゃん
    • アスリートの水野裕子さん
    • 少女時代ジェシカさん
    • 俳優の高嶋政伸さん

    日頃からスポーツをしている人は普通の人より自分の身体に敏感ですので、こういった方々に注目されているフラフープはそれなりに運動効果があるということがわかりますね。

    フラフープダイエット体験談

    ウエストも細くなりました

    母が以前からフラフープをして痩せたのを見ていたので、私も痩せたくてフラフープダイエットを開始しました。
    毎日50回続けることを目標に頑張りましたが、最初は10回でもフラフープを落としていたのが続くようになり、現在は毎日100回近く回せるようになりました。
    2週間目辺りから体重が少しずつ落ち始めて、今は3キロ痩せることに成功しました。
    ウエストも細くなりスタイルが良くなり効果もあったので、一石二鳥で嬉しいです。

    くびれと便秘改善・・・

    体重を落としたいのはもちろんですが、くびれなどのスタイルも磨きたいと思い、フラフープダイエットをやってみました。
    最初は効果的なやり方がわからなかったのですが、本やインターネットで調べて、より効果的なやり方を勉強しました。
    テレビを見ながらだったり、音楽を流しながらやることで飽きることもなく、毎日楽しんで続けられましたし、くびれだけでなく、便秘の改善も感じられて、すごく満足しています。

    Summary
    Review Date
    Reviewed Item
    フラフープダイエット
    Author Rating
    51star1star1star1star1star

    \ SNSでシェアしよう! /

    ダイエットのお姫様の注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    ダイエットのお姫様の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    関連記事

    • 氷こんにゃくダイエットの始め方、効果、体験談まで紹介します

    • ピラティスダイエットの秘密!ミランダ・カーさん、米倉涼子さんも実践

    • コーヒーダイエットで脂肪燃焼!コーヒー飲み方・飲むタイミング

    • スクワットチャレンジ:全米で大人気の30日スクワットでヒップアップ!

    • パンダイエット:パンを食べても太らない食事方法とは?【身近で買えるダイエットパン】

    • 筋トレはダイエットじゃない!それ間違ってますよ