真夏の暑い日は「そうめんダイエット」が効果的な理由

そうめんダイエットそうめんダイエット

ダイエットのお嬢様が【そうめんダイエット】を紹介します。
 

そうめんダイエット

夏になると「そうめん」がとても人気があるようで近くのスーパーでは売り切れている日がとても多いです。

そんな、そうめんとは冷たい氷を水の中に入れその中にそうめんを入れて「つゆ」につけて食べるのがとてもおいしいですよね。

実は、そうめんというのはダイエットをするのにとても良いと言われる食品のひとつと言われています。

また、あまり知られていないかもしれませんが「そうめんダイエット」というものまであります。

それくらい、そうめんはダイエットに効果があるのです。

そんな「そうめん」を使ったダイエットの効果を解説していきます。

ダイエット向きではない「そうめん

ダイエット向きではない「そうめん」で痩せられるのはなぜ?

実は、そうめんのカロリーは「1人前350kcal」あり言うほどカロリーは低くありません。

Moreover さらに「うどん」の260kcalと比較しても低いとは言いにくい食事となります。

どうして、そんな「そうめん」がダイエットに効果的なのでしょうか。

おかずがない

それは、そうめんを食べる場合はまず一緒に食べるおかずはない事が多いのが理由となります。

たとえば、そうめんを食べるときに一緒に唐揚げとか焼肉を一緒に食べるなんて事はほとんどないでしょう。

そうめん自体はカロリーが高い!でも・・

確かに、そうめん自体はカロリーが高いです。

BUT しかしそうめんを食べるという場合は「そうめん」だけしか食べないしご飯とそうめんのカロリーを合わせても意外に摂取カロリーは抑えられているんです。

In short つまりそうめんを食べるときはそうめん1食なので余計なおかずが付かないからこそダイエットに向いている食材のひとつとなるのです。

そうめんダイエット方法

そうめんダイエットがうまくいきやすい理由

そうめんというのは、水に浸した麺をつゆにつけて食べるので一緒に水分まで摂取することとなります。

満腹感

その結果、少し食べただけで満腹感を感じるんです。

そうめんは、満腹感を感じやすいため食事の量が減るので摂取カロリーも抑えられるのです。

ただ、そうめんを食べる分量さえ多くなければダイエットに適しているといえます。

そうめんも食材によってはカロリーが抑えられる!?

そうめんも食材によってはカロリーを抑えられます。

シラタキ

たとえば、「こんにゃくそうめん:シラタキ」、を1食(230gあたり)を食べるとすれば「24kcal」です。

普通に、そうめんを食べるよりもかなりカロリーが低くなりダイエットに最適な料理へと変化するでしょう。

イカそうめん

あぁ!イカそうめんもあるね・・・・。

イカそうめん

そうめんダイエットも料理自体も工夫次第:まとめ

ダイエットでカロリー制限をしても全く痩せないという場合は料理自体も工夫次第でカロリーを抑えることができます。

たとえば、こんにゃくで作る「トンカツもどき」など見た目だけでも満足したい場合に最適な料理と感じます。

In short つまりただカロリー制限をするだけではなく料理自体も食材をうまく使いダイエット食を作るのもダイエットを成功させる方法の一つと言えます。

タイトルとURLをコピーしました