産後の骨盤ダイエット:骨盤ダイエットの口コミ・評判:産後の骨盤ダイエットは本当に効果あり?

【ダイエット】産後の骨盤ダイエットは本当に効果あり?産後ダイエット

産後の骨盤ダイエット

歪んだ骨盤を正しい位置に戻すことで、様々なうれしい効果を実感することができます。

今回は、そんな産後の骨盤ダイエットの効果について詳しく調べてみました。

産後なかなか痩せないと悩んでいる方は、骨盤ダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

産後 骨盤ダイエット

産後は出産時に骨盤が大きく開き、その後元に戻ります。

しかし骨盤はすぐに元に戻るのではなく、時間をかけてゆっくりと元に戻るものです。そのうえ、産後はまだまだ骨盤が安定しないため、骨盤が歪みやすい状態にあります。

ですので、産後はきちんと骨盤をケアして、正しい位置へと戻す必要があるのです。

産後の骨盤ダイエット

 

骨盤ダイエッやってみよう!骨盤を整えるだけでポッコリおなかを解消

体重は元に戻ったのにおなかのポッコリが目立ってしまうという方は、もしかしたら骨盤の歪みが原因かもしれません。

産後も骨盤の歪みが原因で、内蔵が本来の位置よりずれてしまい、ポッコリおなかが目立ってしまうという方も多くいらっしゃいます。

 

代謝を上げて痩せやすい体へ

骨盤をケアすることで腰回りの血液の流れがよくなり、筋肉もバランスよくついていくので代謝も上がります。

代謝が上がれば、普段の運動でも消費カロリーがアップし、ダイエットもさらに効率よく進めることができますね。体重もどんどん目標体重に近づけることができるでしょう。

さらに代謝を上げて痩せやすく太りにくい体にすることで、リバウンドの心配もないのがうれしいですね。

産後におすすめな骨盤ダイエット

 

下半身太りもすっきり

気になる下半身太りにも、骨盤ダイエットは非常に効果的です。

骨盤をケアしていくことで腰回りを引き締め、筋肉をつけていくことができます。

そのうえ、リンパも流れも改善していくので、冷え性やむくみも解消し、下半身もすっきり見え、ダイエットも行いやすくなりますよ。

 

便秘も解消して体の中からキレイに

骨盤ダイエットは内蔵の動きも改善していくことができるので、腸の動きも活性化させ便秘も解消できます。

肌荒れ改善

体内の老廃物がなくなることで、ポッコリおなかもすっきりし、肌荒れも改善できます。

腸の中に不要なものがなくなれば、腸は効率よく栄養を吸収することができるようになります。

そのため、余計なカロリーを吸収することがなくなるので、その意味でもダイエットに効果的です。

産後2年目から

産後のダイエットには多くの女性が苦戦していますよね。

子育ての忙しさに追われ、思うようにダイエットへの時間を取れず、気づくと時間がたってしまったという方も少なくありません。

産後2年から始める骨盤ダイエット

今回は、産後2年経過してから始める骨盤ダイエットに関して、おすすめな方法を調べてみました。

もう無理だなんてあきらめずに、産後のダイエットに効果的な骨盤ケアを行って、理想のボディを手に入れましょう。

 

産後2年たっていても骨盤ダイエットは効果あり?

多くの方は骨盤ダイエットは産後6か月までしか効果がないと思っているようですが、そんなことはありません。

骨盤を正しい位置へと改善

確かに産後半年は体型が変化しやすく、骨盤もケアしやすい時期ですが、2年たっていても骨盤を正しい位置へと改善することは可能です。

Moreover さらに子育てなどで歪んでしまった骨盤を、2年たって改めてケアしていくことも大切です。

美しいボディライン

正しい骨盤ケアを行えば、以前以上に美しいボディラインを手に入れることもできるのです。

産後2年 骨盤ダイエット

 

産後2年たって骨盤ダイエットを行う際に押さえておきたいポイント

産後すぐは、女性ホルモンの影響により、まだ骨盤が緩く変形しやすい状態にあります。

そのため、骨盤ベルトや矯正下着で簡単にケアすることもできますが、2年たてばそれだけでのケアはなかなか困難になります。

しかし2年たっているからこそ接骨院やエステなどの本格的なケアも受けることができます。

また、この時期になると、通常のダイエットも問題なく行うことができます。

食事制限、ストレッチも

骨盤ダイエットと併用して筋トレや食事制限、ストレッチを行って、さらに効果的にダイエットを進めたいですね。

筋力を高め、消費カロリーを上げていくことで、さらに痩せやすくなります。

また骨盤を矯正することで下半身もすっきりさせることができますよ!

産後 骨盤ダイエット効果

くびれを取り戻せるか?

産後太りとの戦いは一筋縄ではいきません。

体重が10キロほど増え、出産後はストレスの連続。

お腹が大きい時の悩みが産後は解消されると思いきや育児の悩みでダイエットどころではない!

さらに、肌荒れや抜け毛などの症状が出る人もいますし・・・。

くびれを取り戻するのは至難の業です。

その意味で、骨盤ダイエットは、体質改善も含めてちょっとずつ始めるといいと思います。

抜け毛や肌荒れ

産後の抜け毛や肌荒れで悩んでいる人も少なくないでしょう。

産後の抜け毛はなぜ起こる?

  • 寝ながらできる簡単な産後の骨盤ストレッチ
  • 産後のながらダイエットは骨盤を締める
  • 産後の骨盤の開きを解消
  • 間違いだらけの産後骨盤矯正

産後骨盤ダイエット | 書籍 – PHP研究所

【産後太りがヤバい】美魔女になるために、芸能人愛用の●●●を毎朝飲みはじめました
https://girls-navi.link/archives/796

 

産後2年の骨盤ダイエット/骨盤ケアにおすすめの方法

【スクワット】
骨盤を正しい位置に整えながら、筋力アップもできる簡単なエクササイズです。

  1. まずは肩幅よりも少し広めに足を広げ、背筋をまっすぐ伸ばして立ちます。
  2. そこからゆっくり腰を落としていきますが、この時膝が前に出ないように椅子に腰を掛けるようなイメージでスクワットを行います。
  3. 20回を目安に行いましょう。
  4. 次につま先を内向きにして同じようにスクワットをします。
  5. こちらも20回を目安に行いましょう。

最初、回数を重ねていくのはつらいかもしれません。無理をせずに徐々に回数を増やしていきましょう。

スクワット 2年後の骨盤ケアにおすすめの方法

 
【タオルを使ったストレッチ】

  1. 胡坐をかき、両手でタオルを持って首の後ろにタオルを回します。
  2. 背筋を伸ばしたままゆっくり前屈し、足の付け根に痛みを感じたら上体を起こします。
  3. これを20回ほど繰り返します。

タオルを使ったストレッチ

産後2年目から始める骨盤ダイエットの方法と注意点についてまとめました。

産後の骨盤は放っておいても自然に元に戻ることもありますが、的確なケアを行う方が効率的です。

ダイエットのためにも、バランスの取れたボディラインのためにも、少しずつできることから始めてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました